間違い探し

喋れば20分以内でも携帯で打ち込めば約2時間、喋る方が楽でも間違いを修正出来なくて悲しい。タバコに混ぜて吸うのはマリファナでは無いしオペラのコンクールを公演と言っている。然しながら阿呆な言い間違いが気に成って内容がどうでも良くなるのは便利だなぁ、内容を曖昧にしたければ喋るのみにしようと思ってしまった。太文字は書き足しで(あのー)は恐らく3倍以上有る筈。自分の記憶を確認する為の録画は、ボケ防止に良いかも知れない。

https://rieconomics.files.wordpress.com/2018/06/vid_20180529_134043.mp4

WordPressの方がYouTubeより画質が良いので見るなら上の動画でどうぞ。

https://youtu.be/HtjuhW3X4JU

今日は。又ジャンスグ-カキゼGardenに来ています。雨が降っていて流石にちょっと人が少ないんですけれども、今日は何か(あのー)隣に有るCultureSchoolで何かお教室が有るみたいでBalletSchoolと言うよりただのダンス教室の生徒達が結構沢山来ている様な感じがします。ハイ(あのー)5月12日の夜8時からのバレエ公演のTicketを、一番安いTicket10Lari、五百円もしないチケットだったんですけど(あのー)購入してましてちょっと楽しみにはしていたんですが、その日のお昼頃に日本大使館から(あのー)麻薬取締に反対するデモが大規模に行なわれる予定なので(あのー)そのオペラハウスの近く丁度OperaHouseのあるRustaveli通りと言う所で一万人規模のdemoが行なわれるのでその近くには行かない様にと言うお知らせがEメールで届きまして、あーそれじゃ行くの辞めようと思ってそのチケットを捨ててしまったんですけれども、その日には丸一日位何かTechnoSoundに合わせて踊る若者たちでそのルスタベリ通りと言う街で一番大きな道りが閉鎖された様です。(あのー)何でしょうその12日の前日みたいなんですけれども、(あのー)市内で一番大きな国立競技場の、市内ではなくて多分グルジア共和国内で最も大きな国立競技場StadiumDinamoと言う(あのー)その地下に有る(あのー)TechnoMusicClub何かそのやっぱり国内最大のDiscoらしいんですけれども、そこで約八人位の麻薬の売人が逮捕されたそうで(あのー)その逮捕の前、二〜三週間前か良く分からないんですけれどもそこのDiscoで丁度五人が麻薬と一緒に毒薬を吸引して死んでしまったと言う事件が有ったらしいんです。そのディスコの敷地内で五人が同じ日に亡くなったと言う話で、そういった事が今迄に無かったからか分かりませんけれどもその麻薬の取締も多分過去最大級のものだったのかも知れません。ただその麻薬の取締に反対するデモが大々的に行なわれるって言う事はちょっと(あのー)あんまり良く分からないんですけど、そこのデモに参加する若者たちは皆(あのー)マリファナの使用を合法化しろと言う運動をしている訳で(あのー)マリファナ使用者が圧倒的多数だと思うんです。そうしたら(あのー)全員引っ捕らえてしまえと言う感じなんですけれども、非常に穏やかに警察が見守る中(あのー)皆が踊って楽しくそのデモ抗議を行なったと言われています。(あのー)私もそんなに平和的なデモだったら見に行っても良かったんじゃ無いかな、と思ったんですけども一応日本大使館から(あのー)注意書きが送られて来ましたので、(あのー)行きませんでしたけれども、そのディスコは何か凄くRacismが厳しいと言う噂が有りまして(あのー)有色人種は絶対に入れないdiscoと言われているらしいんです。有色人種を絶対に入れないってどう言う事じゃと思うんですけれども私今迄に色んな国に行ってまして所謂テクノクラブとか言われている様なBudapestで最大と言われているクラブにも入ってますけれども、そんなに厳しい皮膚の色で入場お断りと言う事は有りませんでしたので(あのー)ちょっと凄く厳しいディスコらしいんです。(あのー)それがどうしたって感じなんですけれども、そこで毒を吸わされて五人が亡くなり、それを受けて警察が麻薬の取締に乗り出している訳ですけれども(あのー)その麻薬の取締の強化を正当化する為に何かその死者がでっち上げられているのではないかと疑ってしまうんですね、此処の国で麻薬を買ったら毒入りかも知れないよとそう言う風な宣伝をしなければならない程多分外国人観光客が、麻薬使用者が増えていて、多分その外国人観光客を狙った麻薬売りも過去最大の数に成っているんだろうな又これからどんどん増えて行く可能性が有って治安の問題もかなり懸念されて取締を強化しているんだと思うんですけれども(あのー)その麻薬の取締に反対するマリファナの使用を合法化しようと言う活動をしている政治家も有るらしくて、何か物凄くその取締の強化に反対するマリファナを合法化しようと言う政治活動も容認されている模様です。私はやっぱり取締は厳しくしてもらわないと、私は日本でもタバコの煙が苦手で、タバコの煙の無い職場を探していたら、何かそのタバコの煙は絶対に嫌なんてそんな我儘を言う人間は要らないよ、と言う形で何処からも採用されなかったと言う事が有りまして(あのー)タバコのみならずそこに麻薬が含まれていると本当に頭がぼーっとしてしまって困るんですよね、でもこの辺の宿の中ではやっぱりタバコ以外にはっきりとタバコ以外の頭がぼーっとする何か薬物が入っている物を自分で調合して吸っている人が多いなと言う印象をはっきり受けます。で、そんなのが宿に泊まっていると、ただバルコニーだけで吸って良いと言う事でもバルコニーから空気入って来ますし、私結構過敏症なので(あのー)タバコの煙を吸えばマリファナも吸わされて頭がぼーっとする何かもう目が虚ろに成って来ると言う事になる訳です。私は馬鹿に成りたくないと言う事が有りまして麻薬はもう本当に撲滅して頂きたいなと言うのは有ります。ただ麻薬を吸わされると食欲が完全に無くなってしまって、もうびっくりする位食べられない、食べたくなくなるんですよ。それで食費が恐ろしく浮くんです。そんなに食費を浮かせる為に麻薬ってのは困るんですけれども、私が過食症だった時に、ほんの僅かでもそういう風な副流煙を吸う事が出来たならば過食症なんて直ぐに治ったんじゃ無いかなと言う位にもうびっくりする位に食欲が無くなるんですそのタバコの副流煙だけで本当にびっくりする位の効果が有る物凄い毒性の高い副作用の大きい麻薬を宿の人が吸っているなと言う気がします。ハイ、そのタバコの煙が苦手だと言う理由それだけの為に私は本当に限られた職場でしか仕事が出来ない、職場を選べないと言う事が日本で有りまして(あのー)病院の清掃業務とか本当に工場内完全禁煙の所で製品検査と言う事しか出来ませんでした。事務禁煙の職場は有るんですけれども事務所内は禁煙でもその事務所に隣接して喫煙所が有って喫煙所から煙が結構入って来ると言う、そう言った所は多いんですね、やっぱり私はタバコも取り締まって欲しいと言う位なので(あのー)麻薬の取締がそういった形でされないと言うか何と言うか自由に成ってもらっては困るなと言うのは有ります。

ハイでもRacismが最も厳しいと言うのはちょっとびっくりしたんですけれども、(あのー)本当に顔の色次第でディスコに入れて貰えないと言いますからそう言う意味で中東系インド系(あのー)Japaneseも多分そう言う風なディスコには入れないんじゃないかなと言う気はします。どうもディスコ閉鎖されるのか分かりませんけれどもイベントスケジュール何か無いみたいですね、今のところ。何かやっぱり安全な国に成って欲しいなと言うのはあります。(あのー)それで、そのディスコで有色人種が完全に入場お断りと言うのを見まして、あぁそれで何か(あのー)オペラハウスでも嫌がられているのだなぁと言う気がしました。オペラハウスで有色人種お断りと言う事ははっきり言えないと思うんですけれども、(あのー)そう言ったディスコで(あのー)国内最大のディスコTechnoHouseなんて名前だっけなBassianiって言う入場料が30Lari、大体1500円しない位のディスコらしいんですけれども、そう言う所で歴然と有色人種を入れないと言う事で何となくそのオペラハウスでの差別も納得出来る様な気がしました。何かそう言う形で公共の場所にあんまり入らない方が良いなと言う気がします。ハイでもまぁハイ何を喋ろうとしたのか忘れました。ハイ失礼します。

あ、思い出しました。有色人種差別だけではなくて観光客差別と言うのでしょうか麻薬を売買しそうな何かその、この国できちんと仕事をしている訳では無い人間を追い出したいと言う気持ちがはっきり表れているのが特に食べ物かなと言う気がします。地元の人しか行かない住宅街に有る商店はとても美味しいんですけれども、観光客が集まる様な所の商店は特に水が飲めない不味さなんです、その飲めない不味さと言うよりは心臓が止まるのではないかと言う様な苦しく成ってしまう様な水が存在したりとかしまして、(あのー)観光客には苦しい思いをさせるのが目的で食べ物に毒の様な物を、でも私もちょっとアレルギーが有るので以前Blogにその、きな粉を食べて心臓が止まりそうに成ったとか息が出来なくなったとか何か色々苦しく成った事を書いているんですけれども、それが何かの鉱物の影響と言う事も考えられなくはないんです、(あのー)もし鉱物が原因で苦しく成っていたとすればやっぱりその鉱物が原因で(あのー)水も飲むと苦しいみたいな事があり得る訳ですね。それで何が原因か分からないんですけれども、その(あのー)私だけじゃないんじゃないかなと⇐そんな事言うかい!、是非Georgia共和国に来て水を色んな所で飲み比べて貰いたいなと思います。食べ物も何となく夜中迄起きて遊んでいる観光客が多い場所の食べ物は特別に不味くしている気がします。何か腐りかけが置いてある、腐りかけじゃないけど何かちょっと異様な味のする物が極端に、って程では無いけど多いんです。それで多分夜中まで遊んでいるその飲んだり音楽聞いて騒ぐ様な客は基本的にお断りなのかな、と言う様な気がします。それで、何かそれの延長でバレエを見に来る、そう言った事も出来れば遊びに来ないで欲しいみたいな物凄く真面目な人達みたいでそのBallet、二週間以上先のチケットしか無いよと言われる事が多いんですTicketOfficeに行くと。でもチケットオフィスのオバサンはどうも本当の事を言っていないみたいなんですね、何か二週間以上先以外のチケットは全て売り切れなんて事ちょっと無いんです。あの、考えられないと言うか。ハイ、そう言う事が有ったとしたら公演の本数と言うんでしょうか回数と言え!増やして儲ければ良いのにそう言った事を全然しないで月に2種類の演目しか存在しないみたいな、バレエ一個オペラ一個の演目しか上演しないのは何故なのですか?と逆に聞きたい位なのですけれども、そんなに少ない理由と言うのは多分お客さんが少ないからではないかと言う、勝手な事を言ってしまってすみません。実は(あのー)前のオペラのコンクールの休み時間に誰も居なく成った所に一人居たら喫茶室や廊下に移動すべき所、誰も居なく成った客席から引きずり出されたと言うそのオペラの公演で、此処のバレエ学校の研修生、日本から来た此処の国立バレエの研修生をやっている方からちょっとお話を伺ったんですけれども、Racismが非常に強い恐ろしい国だなと思わされますけれども日本人のバレエ研修生は6人、きちんとしたCompanyと言うかバレエ団に入っている日本人は2人だそうです。6人の研修生は全員女性だそうですけれども、年額の研修費は100万円、それからトウシューズの為に年額300万円……。

〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜★〜

何処を押し間違えたのか録画が勝手に切れてしまい動画の容量は20MBをちょっと超えた程度で内容は未確認無編集、途中で思い出す為に5秒程停止。

「毒を盛られるのは私だけじゃないんじゃないかな」とか本当に勝手で腹が立つ。因みにオペラハウスのTicket売り場で「2週間Ticket無し」と言われた韓国人観光客はこぞって本気にしてましたが、reechoの場合、地元の人が目の前でガラ空きの座席表を見ながら3日後のTicketを購入していたのでしつこく食い下がったら同じ日のTicketを売ってくれました。オペラハウスだけではなくて単なる劇場でも2週間以内は売り切れと言われますが、本当は満席ではありません。外国人には購入時にパスポートの提示を求め、近くの座席は関係者に座らせる模様です。だって客層が(苦笑い)……。

Advertisements